サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

最高の週末

アウェーが2戦連続であり、待ちどおしかった仙スタ!こんな結果になるとは想像出来ませんでした(笑

相手は3連勝&得点失点も申し分ない結果を残してきての札幌に対し、アウェーの連戦でダメダメぶりが発揮されてしまったベガルタ。
メンバーには前節の戦犯とされていた財前はベンチにも入れない状況。
変わって起用された熊谷はどうなの?と思っていたが、この熊谷が予想を上回る動きの良さで中盤が安定した。

怪我前の熊谷は中盤の底で繋ぎ役として期待されながらも、ズルズルと下がってしまうポジショニングに不満がありました。
しかし、今日は右サイドハーフでの起用が功を奏したのか、攻撃の繋ぎや守備での汗かき役として十分な働きをし、攻守に渡り非常に良いプレーを魅せてくれました。

試合はいつものベガルタとは違い、のっけからアグレッシブにボールを追いかけるベガルタに対し、リズムをつかみそこねた札幌が自滅していった展開。
やはり早い時間での先制点が札幌を焦らせたのだろう、バタバタしてマークもずれまくる札幌にゴール前でやりたい放題のベガルタ。

1点目・ゴール右前からシュウェンクの反転シュート。(この角度が得意なのか?)
2点目・シュウェンクのFKを札幌の選手が押し込みオウンゴール。
3点目・大柴のクロスにフリーのバロンがドンピシャヘッド!(なんでマークがないの?)
4点目・カウンターでシュウェンクのクロスに走り込んで来た大柴のボレーシュート。

結果4−0&珍しくベガルタの選手に警告なしの試合で、なんと得失点差が+1になった!
a0012565_1421030.jpg
戦う気持ちが結果として現れたと両監督のコメントでありましたが、まったくそのとおり。
しかし、この結果が継続しないのも今年のベガルタの悪い所でもあるので、是非とも次節もスッキリ勝って勢いに乗りたいもんです。

おまけ
鳥栖スタに時計がないとわめいていた私でしたが、コメントにアウェー側の上にあるよ、と書き込みがあり早速確認しました。
a0012565_1472037.jpg
う〜んなんか見えるな?
拡大してみよう・・・・。
a0012565_148111.jpg
あっ!ありますね!
勘違いをしてすみませんでしたm(__)m(Kさんコメントありがとうございます)
[PR]
by hiro193-m | 2005-06-05 01:49 | 観戦記