サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ちょっと振り向いて〜♪

日曜の日刊に去年との17節時点の比較が載ってました。
  去年         今年
    24  勝ち点  23
7勝7敗3分  勝敗  7勝8敗2分
   24点  総得点  25点
   32点  総失点  21点
   176  総シュート  208
   216  被シュート  150
    5位  順位  7位
21(川崎)  首位との勝ち点差  21(京都)
 3(福岡)  2位との勝ち点差  4(甲府)

なんだか凄い似たような数字!(w
また去年の18節は横浜FCとの1戦で、ロスタイムに残り6分で投入されたナヲキのヘディングが決まり辛くも勝利。しかし次の19節以降△△△●△と、せっかく見えた昇格圏内へは届かずにズルズル順位を下げてしまった。

今年のこれからの対戦は山形、湘南、京都、徳島、草津と第1クールは2勝3敗と負け越している相手達だが、京都以外は今のベガルタの勢いなら負ける事はないはず。

しかし、去年の2位大宮の成績を見ると26勝9敗9分。大宮を見本にすると、もう負けは許されない崖っぷちの状態。
だが、3位の福岡を見るとと23勝14敗7分とグッと負け数が増えては来る(ネガティブだな〜俺)が、入れ替え戦は絶対したくない。

ここ3戦はバロンがゴールを決めると負けないと新聞の紙面によく書いてあるが、実はシュウェンクもゴールをすると負けはない。(3勝1分)
まあ結果は当然と言えばそれまでだが、両外国人が奮起すると負けない図式が出来上がっているので、次節山形戦はこの2人の出来に注目である。
a0012565_22214632.jpga0012565_22264742.jpg
[PR]
by hiro193-m | 2005-06-22 22:25 | ベガルタ仙台