サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

サンタナキタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!!よ

今日サンタナ新監督、及び外国人2選手共々30時間を掛けて、地球の裏側ブラジルから仙台に到着したそうです。

早速インタビューされておりましたが、いきなり
「仙台がこんなに寒いとは思わなかった。リオは40℃ありますから・・・。」
って・・・おいおい!ちゃんと伝えてるのかよ!

と、しょっぱなから不安にさせる一言から始まったが、その後はちゃんと仙台をJ1に上げるために来たと、しっかりコメントを話されていました。

補強はサンタナ新監督の意向と言うか、推薦どおりに外国人は補強出来ましたが、富澤の東京V復帰はかなり痛い!
計算出来るはずのDFが、このオフシーズン終盤にきて去っていったのはかなりのダメージでしょう。
富澤選手はたしかに相当悩んでの結果なのでしょうが、愚痴を言えばもっと早く決断をしていれば、別な選手へのオファーが出来たのかな?と思います。
しかし、決まってしまったことはしょうがありません。
新加入の池田、白井ともに頑張って頂き、広大、木谷には前年以上のファイトを期待するばかりです。

また、4年の間ベガルタの中心として活躍してくれた、シルビーニョが新潟へ移籍することになり、寂しい気分と中心選手の離脱に不安はありますが、補強した選手及び残留した菅井、直樹の更なる頑張りに期待しながら、シルビーニョの新潟での活躍を祈るばかりです。

さて、これでほぼ補強は終わり(後1人と言う噂もありますが)で、この戦力で今期J2を戦うことになりますね。
FW、MFに関しては、去年以上のポジション争いが予想されるほど充実されて来た感じはありますが、DF陣に関しては若干の不安は拭えない印象。
また、今期は13チームになり、試合数も増えることから怪我には気をつけたい所。
今期は監督についでフィジカルコーチの適切な判断も重要になってくるようになりますが、どちらもブラジル人(フィジカルには谷さんもいるが)となるため、まずはこの2人が日本人の特性を生かしてくれることが、今期の鍵を握りそうです!

期待してますよ!サンタナ監督!
[PR]
by hiro193-m | 2006-01-21 22:21 | ベガルタ仙台