サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

俺的J2レビュー(12):サガン鳥栖

いよいよJも開幕まで後2日です。
とりあえず、ベガルタ以外のチームレビューが最後のサガン鳥栖です。

補強選手

MF 尹晶煥 全北現代モータース 元韓国代表
DF 金裕晋 釜山アイパーク(レンタル)
DF 金正訓 元ガンバ大阪ユース
MF 小林成光 FC東京
MF 山口貴之 ザスパ草津
MF 山城純也 セレッソ大阪(レンタル)
DF 吉田恵 サンフレッチェ広島
GK 田中賢治 大宮アルディージャ
FW 藤田祥史 立命館大
FW 日高拓磨 明治大
FW 栫大嗣 鹿児島実業高
MF 廣瀬浩二 阪南大
MF 衛藤裕 福岡大
MF 蒲原達也 国士舘大
GK 浅井俊充 静岡産業大

さて松本親父も、とうとう3年目に突入、今季は上位進出を狙うチームになってきた。

去年2人合わせて32得点と、他のチームでもうらやむFW新居、鈴木は今季も在籍。
また課題だったボランチには、元C大阪の尹晶煥(ユン ジョンファン)と草津から山口貴之を獲得して中盤を強化。
どちらも、ラストパスが出せる攻撃的なベテラン選手。
そのため、守備には去年以上の負担が掛かると予想される。
その守備の補強は、金裕晋(キム ユジン)と、カバーリングに長けたベテラン吉田。
今季の鳥栖は今までになくベテランを補強してきた。
その結果、去年のように若いだけではなく、経験も併せ持つチームとなった印象を受ける。
これに松本親父の采配が加われば、もしかしたら昇格争いの1角に食い込んでくるかも知れない。

去年はチームが比較的いい状態(いままでに比べてね)で、シーズンを過ごすことができ、観客動員も大幅に延ばして来た鳥栖だが、今季はその観客の定着と上位進出は最大目標となる。

仙台は去年九州勢にからきし弱かったが、その九州勢も気がつけばJ2には鳥栖1つだけとなってしまった。
去年松本親父が目の敵としていた都並さんはいなくなったが、鳥栖は得意なチームにめっぽう強く、苦手なチームにはからっきし駄目というはっきりしたチーム。
今季は初対戦時に苦手意識を植え付けて、がっちりカモっていきたいです。
[PR]
by hiro193-m | 2006-03-02 23:48 | サッカー