サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

湘南の波にのまれたよ!

1夜明けて、各紙ネガティブな記事が目白押しですが、そんなに悲観するような感じではないような気もしてきました(?)

どうやらネガってる皆さんは、後半の動きが鈍い印象が頭に強烈に残っている感じ。
外国人2人が挟まれてしまうと攻撃がストップするとか、サイドが上がっていかないために中央に寄りすぎるため、パスコースが読まれやすい・・・。

たしかにその傾向は後半に多分にありましたが、前半は余裕があったせいかそんなに上記のようなプレーは多くはなかった。
それよりも気になるのはボルジェスが持ちすぎるのと、自分1人で持って行こうとする癖があること。
ペナルティエリアの外だろうが、センターサークル付近だろうが、自分に入ったボールをワンタッチで味方にパスは絶対しない!
自分1人でなんとかシュートしようとする傾向が凄くある。
まるで一昨年のヌネスを思い出させる選手(ヌメスよりも技術は断然上だが・・・)
1トップという布陣を使っている以上、ボルジェスには一旦自分の所に納めて、後ろの選手に預けるポストプレーを期待したい。
それが出来れば相当な厚みの攻撃が期待出来そうですが、イライラと焦りから、後半はチーム全体が連携を忘れた感じがありました。

サンタナ監督も、開幕前は5試合位結果が出ないかも知れないと言っていましたし、そんなに悲観することもなく今年は行けるんじゃないでしょうか?

それにしても、湘南はチーム全体での動きがかなり統一されていて、今年の湘南はなかなか難しいチームに出来上がってきました。
次のホームではきっちり借りを返したい。
[PR]
by hiro193-m | 2006-03-23 00:30 | 観戦記