サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

俺的J2レビュー2007:ベガルタ仙台

今日はサカダイ、サカマガ両紙のJリーグ選手名鑑の発売日。
去年はサカマガを買ってみたので、今年はサカダイの方を買ってみましたが
今年は両紙ともJ2の扱いが多少立派になりました(w

で、去年もやったJ2のレビューを今年もやってみようかな・・・てなことで、去年はやらなかったベガルタから始めてみます。

補強選手
FW 鈴木弾 ベガルタ仙台ユース(昇格)
MF 田村直也 中央大
DF 細川淳矢 仙台大
FW ウィリアン ボタフォゴ(レンタルで獲得)
FW フェリッペ アメリカFC(レンタルで獲得)
MF ジョニウソン クルゼイロ(レンタルで獲得)
MF レアンドロ アメリカFC(レンタルで獲得)
MF 永井篤志 モンテディオ山形
MF 田ノ上信也 横浜F・マリノス
GK シュナイダー潤之介 サガン鳥栖

得点王ボルジェスを放出しての補強ですが、正直補強と言うか補充・・・。
この中の期待はやはりジョニウソン。
シルビーニョ以来のボランチMFで、ブラジル人には珍しい献身的な守備と運動量が持ち味とか・・・。
期待はあるのだが、ボランチは今季一番の激戦区。ナヲキ、菅井、熊林、富田、永井と新旧のそろい踏み。ほかにもレアンドロや金子、大橋、田村など1〜2年生達もボランチが多い。

しかし、ベガルタの悩みは守備系のボランチがナヲキしかいないこと。他を見ても守備系ボランチは金子、田村あたりか?

そこに入ってきたのが、ジョニウソン。
毎シーズン悩んでいたことは、パスカット能力には長けているが展開力にはやや難があるナヲキの後がま、そこに登場したジョニウソンは彼を押しのけてスタメンを張れる選手なのか!?、そこに注目である。

しかし、今季の選手名鑑の表紙を飾っているのはナヲキであった。
サカダイの編集者もチームの顔というべき人物を選んだのだろうが、多分はえぬきで最古参だからということだと思う。
もっとチーム顔とも言うべき選手がどんどん出てきて欲しい。そうすることによってチーム内の活性化に繋がると思うのだが・・・。

今季はそんな選手が目白押しになることと、ボランチ、FWの起用に注目したいシーズンである。
[PR]
by hiro193-m | 2007-02-20 23:40 | ベガルタ仙台