サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

まーたもやひ・き・わ・け!(´・ω・`)

毎度毎度の下位取りこぼし・・・。
負けはしないが、点も入らない。はぁ〜・・・。
試合は見ていて疲れる試合でした。

どっちかと言うと横浜FCの方がやや優位に攻めていた感じ、というかやたらFKを与えてしまっている。
だがセットプレーを数えないと、横浜の決定機はあまり作らせなかったDF陣は最終的には仕事をこなしている。
となると問題は攻撃陣となるわけであるが、FWの動きが悪いと言うとそうでもない。
ただシュートの精度が悪いだけだ。(これが一番の問題か?)

どちらかと言えば中盤、ボランチのシルビーニョの不調が響いている。
いつものドリブルがなりを潜め、突破が少ない上にパスミスや判断が遅いことが多く、せっかくのチャンスを逸している。
だが仙台の選手の中では抜群のキープ力を誇る彼を外すと、ボールの預け所がなくなり攻め手がグンと減ってしまうので、不調と言えども外すわけにはいかない状況。
それに加えサイドに起用されている梁や財前及び村上が、本来はサイド向きの選手ではないため、どうしてもサイドの崩しが甘いのも欠点だろう。

ここはベルデニックには西谷を左WBで先発させて欲しいところだが、いかんせん彼は守備をしないのがつらいとこ。たしかに梁にはサイドの突破は難しいが守備の貢献度はかなり高く、外すと守備が崩壊しかねない恐れもある。
が、そのリスクを冒してでもサイド適正がある選手を起用(原崎はイヤ)して勝負をして欲しい。
今はそうゆう勝負が出来る最後のチャンスかもしれない。
[PR]
by hiro193-m | 2004-08-29 23:55 | ベガルタ仙台