サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:サッカー( 69 )

いよいよJも開幕まで後2日です。
とりあえず、ベガルタ以外のチームレビューが最後のサガン鳥栖です。

補強選手

MF 尹晶煥 全北現代モータース 元韓国代表
DF 金裕晋 釜山アイパーク(レンタル)
DF 金正訓 元ガンバ大阪ユース
MF 小林成光 FC東京
MF 山口貴之 ザスパ草津
MF 山城純也 セレッソ大阪(レンタル)
DF 吉田恵 サンフレッチェ広島
GK 田中賢治 大宮アルディージャ
FW 藤田祥史 立命館大
FW 日高拓磨 明治大
FW 栫大嗣 鹿児島実業高
MF 廣瀬浩二 阪南大
MF 衛藤裕 福岡大
MF 蒲原達也 国士舘大
GK 浅井俊充 静岡産業大

さて松本親父も、とうとう3年目に突入、今季は上位進出を狙うチームになってきた。

去年2人合わせて32得点と、他のチームでもうらやむFW新居、鈴木は今季も在籍。
また課題だったボランチには、元C大阪の尹晶煥(ユン ジョンファン)と草津から山口貴之を獲得して中盤を強化。
どちらも、ラストパスが出せる攻撃的なベテラン選手。
そのため、守備には去年以上の負担が掛かると予想される。
その守備の補強は、金裕晋(キム ユジン)と、カバーリングに長けたベテラン吉田。
今季の鳥栖は今までになくベテランを補強してきた。
その結果、去年のように若いだけではなく、経験も併せ持つチームとなった印象を受ける。
これに松本親父の采配が加われば、もしかしたら昇格争いの1角に食い込んでくるかも知れない。

去年はチームが比較的いい状態(いままでに比べてね)で、シーズンを過ごすことができ、観客動員も大幅に延ばして来た鳥栖だが、今季はその観客の定着と上位進出は最大目標となる。

仙台は去年九州勢にからきし弱かったが、その九州勢も気がつけばJ2には鳥栖1つだけとなってしまった。
去年松本親父が目の敵としていた都並さんはいなくなったが、鳥栖は得意なチームにめっぽう強く、苦手なチームにはからっきし駄目というはっきりしたチーム。
今季は初対戦時に苦手意識を植え付けて、がっちりカモっていきたいです。
[PR]
by hiro193-m | 2006-03-02 23:48 | サッカー
明日も忙しいので、今日中に書いてしまおう、お待ちかね(?)愛媛FC。

補強選手

FW 菅沼実 柏レイソル(レンタル)
FW 田中俊也 サンフレッチェ広島
FW 田村祐基 サンフレッチェ広島(レンタル)
FW 大坪博和 佐川急便大阪SC
MF 江後賢一 SC鳥取
MF 高萩洋次郎 サンフレッチェ広島(レンタル)
DF 森脇良太 サンフレッチェ広島(レンタル)
GK 川北裕介 徳島ヴォルティス
DF 橋垣戸光一 大阪学院大
DF 泉谷光紀 鹿屋体育大
GK 阿部一樹 愛媛FCユース

うわ〜愛媛FCのHPって、初めて見たんですが思いっきり、漫画の「オレンジ」なんですね。
マスコットもめちゃくちゃ似てるってか、オレンジの作者が考案じゃないか(w
補強選手を見ると、差し詰めムサシは菅沼なんでしょうか?

漫画ネタはここまでにして、補強選手の半分位が広島からとは、何か広島にパイプでも持っている方が、チームにいらっしゃるのでしょうか?
それとも、ただ単に愛媛から近い所にあるJ1チームから、補強しただけの話なのか?

去年JFLでは、攻撃的サッカーで優勝したという実力。
JFLの攻撃力が、J2でも生かせるかぁ?と思う人もいるが、去年昇格してきた徳島も、JFLでは攻撃的サッカーを展開していたらしい。

また、JFLの得点王、大坪を補強して、更に攻撃力を増している。
JFL得点王と言えば、C大阪の古橋が有名だが、古橋ほど得点は決めている選手ではない。

しかし、去年の徳島ほど、知った顔がいない(石丸しか知らない)のもたしかだ。
去年の徳島は羽地や小林、秋葉などJ経験者が多数在籍していて、9位という成績。
開幕戦で勝利を得ることが出来れば、リズムに乗ってシーズンを過ごすことが出来るかも知れないが、厳しいシーズンにはなりそうだ。

アヴァランチ仙台としては、漫画のように負けはしたくないですな(w
アバラ!(w
[PR]
by hiro193-m | 2006-03-02 00:27 | サッカー
なんだか、バロンがどこぞのJ2チームの練習に参加したとか、そういやバロンは、いまだ移籍先が決まっていない。
この時期にまだ日本にいるってことは、母国でもオファーがないのかな・・・。
では、気を取り直して徳島ヴォルティス。

補強選手

FW ジョルジーニョ E.S.バイーア(広島のレンタル終了後レンタル)
MF 金尚佑 柳ケ浦高
MF 尾上勇也 愛媛FC
MF 玉乃淳 東京ヴェルディ(レンタル)
DF 辻本茂輝 京都サンガ
DF 井手口純 サガン鳥栖
DF 天羽良輔 中央大

ここはいままでのチームと違って、選手の入れ替えが極端に少ない!
たしかに攻撃力は去年のJ2の中でも仙台に続き、5位につける成績を上げている。
特にSHの片岡や、トップ下の伊藤彰の攻撃力は、なかなか見応えがある。

しかし、その成績は波が激しい。
強豪福岡に完封勝ちをしたと思えば、草津に完封負けをしたりと全体的一定の力を出し切れない印象。

今季の補強は、守備の立て直しを図っていくのがメインだと思うが、即戦力が辻本と井出口だけとは、ちと不安。
またGKも怪我などで、シーズンを通じて固定することが出来なかったのも痛かった。
しかし、GKは今季もノリヲ様が在籍。
怪我なくシーズンを通じて出場することが出来れば、DFの立て直しは可能(?)

他にも東京VからMF玉乃を獲得。
この玉乃が期待通りの活躍が出来れば、対戦する相手には脅威となる。

仙台は去年、この徳島と開幕戦を戦って敗戦した。
その後、仙台は波にのれないまま、序盤戦を過ごしてしまった苦い経験がある。
奇しくも、今季の仙台の開幕戦はまたも徳島!
去年の借りをきっちり返して、スタートダッシュを図りたいところだ。
[PR]
by hiro193-m | 2006-03-01 23:15 | サッカー
よーし!降格組の最後!ヴィッセル神戸だ!

補強選手

FW 姜暁 昌薫高 元U−18韓国代表
MF キムテヨン 昌薫高 U−17韓国代表
DF エメルソン・トーメ ウィガン・アスレティック
FW 茂木弘人 サンフレッチェ広島
FW 近藤祐介 FC東京(レンタル)
MF 原信生 横浜F・マリノス
MF 小森田友明 大分トリニータ(山形レンタル終了後レンタル)
DF 小林久晃 モンテディオ山形
FW 土井良太 神戸弘陵高(入団)
FW 木下真吾 ヴィッセル神戸ユース
MF 石櫃洋祐 大阪学院大
MF 豊満貴之 鹿児島実業高
MF 柴垣勇輝 滝川第二高
DF 中田智久 中京大中京高
DF 増田清一 ヴィッセル神戸ユース
DF 柳川雅樹 ヴィッセル神戸ユース U—19日本代表
GK 紀氏隆秀 ヴィッセル神戸ユース

なんだかここも新加入が多いな。
しかも外国人をまだ補強するような報道もあるため、まだどうなるかはわからない布陣。

しかし、ここは他の降格組に比べ、比較的選手が残留を決めてくれた感じがある。
今季も、三浦淳宏、平瀬、北本、遠藤彰弘(G大阪遠藤のお兄ちゃん)、小森田、茂木、朴康造(パク カンジョ)などJでも知った顔が多い所でもある。
監督もバクスター監督が久々のJ復帰と結構豪華に見えるメンツかも知れない。
が、FW陣の層が薄いような気がするのは俺だけ?

まあ、このチームの一番の問題は多分オーナーにあるでしょうね。
万が一開幕から連敗なんてした日には、すぐさま更迭されることになりそう。
そうすると、また去年と同様の結果が待っているような気がする。
今季、J2だからと舐めてかかっているオーナーは、果たしてどうするか!?
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-28 20:46 | サッカー
今日はボスニア戦が楽しみですね。
その前に湘南ベルマーレです。

補強選手

FW ファビオ コリンチャンス・アラゴアノ(水戸レンタル終了後レンタル)
MF ニヴァウド アトレチコ・ゴイアニエンセ(03年に山形に在籍)
MF アジエル QADISIA
FW 横山聡 大宮アルディージャ
MF 北島義生 水戸ホーリーホック
DF 外池大亮 モンテディオ山形
DF 尾亦弘友希 FC東京
DF 須田興輔 水戸ホーリーホック
DF 松本昂聡 京都サンガ
GK 伊藤友彦 C大阪
GK 濱崎陽平 高知高

ここは今までのチームの顔とも言うべき高田、柿本を放出(柿本はレンタル)し、去年途中加入の梅田を完全移籍で獲得。
そして水戸からファビオを取ってFW陣を一新しましが、はたしてどうなるか。
特に去年15得点を上げた、柿本の移籍はかなり大きいのでは?と思いますが、今季はFWよりもSBに注目!

左にFC東京から尾亦、右に水戸から須田を補強。
尾亦はFC東京でも期待されていた若手。
須田は守備のチーム水戸の中でも、攻撃的なSBとして得点も取っている選手。
いや〜、なかなか良い補強ですよ。

しかも中盤には去年から成長著しい佐藤と、加藤望がいるので、後は新加入の外国人が期待通りの活躍をすれば上位も狙える可能性があります。

なでしこジャパンを率いていた上田監督も、気がつけば3年目(正確には2年半だが)。
今季は上田湘南の集大成となるか?
しかし、上田監督って個人的には、そんなに能力がある監督には見えないんだけどね。
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-28 20:14 | サッカー
オリンッピックもとうとう終わり、次はWBC、そしてW杯!
ってなことで横浜FCです。

補強選手

FW イザイアス ポンチ・プレッタ(レンタル)
MF アウグスト サントスFC(レンタル)
MF 鄭容台 名古屋グランパス
MF 渡辺光輝 ガンバ大阪
MF 吉野智行 湘南ベルマーレ
DF 室井市衛 ヴィッセル神戸(レンタル)
DF 小林宏之 浦和レッズ
GK 広野耕一 名古屋グランパス(レンタル)
MF 金澤大将 東京学芸大
MF 太田宏介 麻布大付属渕野辺高
MF 吉岡聡 高崎経済大付属高
DF 秋葉陽一 筑波大

いや〜、一回書き込んだのにPCが固まってしまい、全部お流れになってしまいました(泣
しかし、ここは今期カズ、城、山口、望月の元代表に加え、室井と渡辺光輝と渋いながらもJ1で100試合以上の経験を持つ選手を補強。また、コーチにはアジアの大砲高木もいる。

去年経営基盤が安定したこともあって、後半に元代表をかき集めたが、なんと言っても今季のこれ以上の人材はアウグスト!
何が凄いかって、その顔もオモロいですが、愛称が「サブちゃん」とは誰が名付けたのかは分かりませんが、まさにGJ!なネーミングセンス!(w

とお笑いはここまでにして、早速チームの分析ですが、去年の決定力不足をカズ、城の2トップで補うことが出来るのかは疑問。中盤に山口や望月もいるが、ともに選手としてのピークを過ぎているのは否めないだろう(FW2人もね)
このFW2人より、新加入のFWイザイアスを先発で起用した方が、いい結果が出るような気がしますが、足立監督がはたして起用出来るか?

正直、足立監督の経歴を見ても、これらの選手を納得させる経歴ではない。
連勝出来ればいいが、勝てない試合が続くとチーム内のまとめが、はたして足立監督に出来るのか?
そんな杞憂もあるが、トゥイード、室井のCBコンビは固そうに見えるし、渡辺が入るSBは楽しみである。

しかし、こんなに楽しそうな選手が揃っていながら、可哀想なのはチケットが全然売れていないこと。
確かに鳥栖、山形と初戦はあまり魅力があるカードではないが、あまりにも売れていないチケットに哀愁を感じてしまう。
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-28 01:09 | サッカー
降格組第2弾!東京V!行きます!

補強選手

FW バジーリオ サントス
FW アナイウソン サン・カエターノ
DF デジマール サントアンドレ
FW 木島良輔 大分トリニータ
FW 松浦宏治 ベガルタ仙台
FW 斎藤将基 静岡FC
MF 永井秀樹 FC琉球
MF 喜名哲裕 アビスパ福岡
MF 菅原智 ヴィッセル神戸
MF 大野敏隆 柏レイソル
MF 佐藤拓也 FC琉球
MF 大橋正博 横浜F・マリノス
MF 金澤慎 大宮アルディージャ(レンタル)
MF 藤田泰成 FC東京(レンタル)
DF 萩村滋則 京都サンガ
DF 羽山拓巳 アルテ高崎
DF 青葉幸洋 ヴァンフォーレ甲府
GK 黒河貴矢 清水エスパルス(レンタル)
FW 飯尾一慶 川崎F (レンタル終了。復帰)
MF 廣山望 C大阪 (レンタル終了。復帰)
DF 富沢清太郎 ベガルタ仙台 (レンタル終了。復帰)
DF 一柳夢吾 サガン鳥栖 (レンタル終了。復帰)
FW 喜山康平 東京ヴェルディユース
MF 弦巻健人 東京ヴェルディユース
DF 重光責葵 桃山学院大
DF 三原直樹 東京ヴェルディユース

しっかし、取りましたね〜選手。
こうやって並べてみても、なんだこりゃ?ってくらい新加入が多いです。
ま、ACLをやりながらJ2もやるということで、人数をかき集めたのでしょうが、はっきり言ってチームのコンセプトがわからない。
なんか、ラモスの好みでむやみに集めた印象が高いですね。
しかし、富澤や松浦、羽山(おおっ!)など仙台にゆかりがある選手が結構いるので、試合は楽しそうです。(都並さんもいるしね)

コーチ陣もラモスのお友達で集めた、仲良しスタッフ陣。
なんかどっかで見たことがあるような起用法です(w
しかもそのコーチ陣は都並さん、柱谷さんと、どちらもJ2で監督をして実績を上げることが出来なかったお方達。(都並さんの4位はどうかと議論はあるかな?)

戦力的には中心選手がごっそり抜けてしまったので、多分パスワークを大事にするチームとしては、かなり苦しいのではないか?
しかも、攻撃のキーというべき中盤が、去年と総入れ替え状態はかなりの痛手と言えるだろう。

このチームは選手、コーチとも色々な思いがあるチームのため、今季の対戦は楽しみであるが、第2クールの会場がなんと!日本サッカーの聖地国立!
しかし、こちらも柏と同じ平日開催 (´・ω・`)ショボーン
けど、こちらはなかなか経験出来ない会場のため、休みを取って行くかぁ!?(w
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-27 00:23 | サッカー
今日は降格組!まずは柏レイソル。

補強選手

MF リカルジーニョ 鹿島 (レンタル終了。復帰)
MF ディエゴ パルメイラス 元U−20ブラジル代表(レンタル)
FW 北嶋秀朗 清水エスパルス
FW 蔵川洋平 FCホリコシ
MF 山根巌 川崎F
MF 瀬戸春樹 ジェフ千葉(レンタル)
MF 鈴木将太 大宮アルディージャ(レンタル)
DF 岡山一成 川崎F(レンタル)
DF 中谷勇介 名古屋グランパス(レンタル)
FW 山下芳輝 大宮 (レンタル終了。復帰)
MF 落合正幸 鳥栖 (レンタル終了。復帰)
MF 永井俊太 水戸 (レンタル終了。復帰)
DF 根引謙介 仙台 (レンタル終了。復帰)
FW 長谷川悠 流通経済大学付属柏高
MF 石舘靖樹 浜松大
MF 柳澤隼 柏レイソルユース U−19日本代表
DF 大河原亮 前橋商業高
GK 桐畑和繁 柏レイソルユース

いや〜、ここは東京V同様、かなりの中心選手が引き抜かれてしまいました。
しかし、去年3試合しか出ることが出来なかった、ブンデスリーガの得点王フランサが、多々あるオファーを蹴って残留したことは、かなりの脅威。
他にも山下、根引と仙台在籍歴を持つ選手がいることから、柏との試合はかなり熱くなることが予想される。

また、監督にJ1昇格にいつもあとわずかの成績を残している、悲劇の名将(?)石崎さんを据えて、1年での復帰を目指しています。
この石崎監督と言えば、お隣山形での采配ぶりが印象に残っていますが、守備をしっかりしてからの攻撃という印象があります。

今季も組織的な守備をしてくるだろうが、今季ユアスタの開幕はこの柏。
組織が出来上がる前にきっちり叩いておいて、苦手意識を植え付けておきたい。
しかし、選手プロフィールの山下が、歯を見せて笑っているのはびっくりした!精神的に何かあったのか?それとも性格がJ2に来て変わったのだろうか?(w

個人的には日立台で試合が見たいけど、第2クールは水曜日 (´・ω・`)ショボーン
第4クールは是非日立台でやってください!
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-26 23:18 | サッカー
よく考えりゃ来週開幕だってことに気がついた!
ベガルタが第1節お休みなため、すっかり間違えていた。
1日1チームのペースでは間に合わないので、出来る限りアップして行きますってことでザスパ草津。

補強選手

FW 高田保則 湘南ベルマーレ
FW 太田恵介 アビスパ福岡
MF 中井義樹 セレッソ大阪
MF 島田裕介 大宮アルディージャ(レンタル)
MF 里見仁義 ホンダFC
DF 尾本敬 横浜F・マリノス
GK 高木貴弘 大宮アルディージャ(レンタル)
MF 飯田諒 日本大
DF 田中淳 尚美学園大

去年、決定力不足というか決定力なし、という現実に草津の生みの親とも言うべき、植木監督が復帰しました。
しかも、福岡の太田、湘南の高田と、草津にしてはびっくりな補強をした。
この2人の存在は、他のチームにとって、今期の草津は去年のようにいかない予感をさせる。
だが、チームの顔、及び攻撃の絶対的中心選手とも言うべき、山口貴之が鳥栖へ移籍してしまったのは、かなりの痛手。
となると、今期の攻撃の中心は鳥居塚になる。
どうしても攻撃に厚みがないだけに、守備の立て直しが急務となるだろう。

去年は第1クールに、最下位決定戦を争う形で対戦したことがあるが、今期はそんなことがないような経過で、お互い対戦したいものである。

個人的には、ユアスタに湯もみ娘が来て欲しいけど・・・。
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-26 01:15 | サッカー
ゼロックススーパーカップのレッズは凄かった。
結局全得点はレッズが上げたとはワラタ・・・。レッズは今期優勝候補No.1ですね。
今日は水戸ホーリーホックをやります。

補強選手

FW アンデルソン グレミオ・バルエリ(レンタル)
MF 金東燦 FCコリア
FW 西野晃平 大分トリニータ(レンタル)
MF 権東勇介 コンサドーレ札幌
MF 桑原剛 コンサドーレ札幌(レンタル)
MF 椎原拓也 ジェフ千葉アマチュア
DF 倉本崇史 大分トリニータ(レンタル)
DF 森惠佑 元サガン鳥栖
DF 河野淳吾 横浜FC(レンタル)
FW 塩沢勝吾 山形大
FW 岡本勇輝 流通経済大
FW 高橋周大 早稲田大
MF 木村純哉 水戸ホーリーホックユース
MF 大橋直矢 水戸ホーリーホックユース
DF 平松大志 中央大

今期の補強は攻撃に重きを置いてやってますね〜。
FWを3人解雇して5人補強(うち3人は新人ですが)してます。
去年はFWデルリスが当たり、序盤はなかなかいい試合をしていましたが、札幌にデルリスが引き抜かれると勢いがなくなっていきました。
今季はアンデルソンと言うFWを取ってきましたが、どうやらストライカータイプではなく、1.5列目タイプのようだ。

毎年ガチガチの守備からカウンターを狙う、古典的なJ2サッカーを展開させていますが、今季も多分その傾向は変わらないでしょう。
前田監督も4年目に突入して、いささか手詰まり感も否めないが、堅い守備には今季も手を焼きそうだ。
しかし、その守備を粉砕して、今季は確実に勝ち点を奪いたいチームである。
[PR]
by hiro193-m | 2006-02-25 23:31 | サッカー