サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2005年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

疑惑!?

a0012565_2251627.jpg最近ベガサポの間で評価が高い関口選手ですが、髪にメッシュ(?)を入れて洒落っ気も出て来ました。
しかし、どうやら眉毛も染めているらしく、眉毛が薄く見えてしまうので関口がアップになると、どうしても麿を連想してしまう(w

また、試合終了後なんかを見ていると、選手皆に頭を叩かれたり、羽交い締めにされたりしている(ルーキーの富田にも叩かれていた)
どうやらキャラ的にもみんなにかわいがられている&イジラレキャラ(?)が見て取れるのが微笑ましい限りだが、これだと婦女子よりもゲイな男子に人気が出そう(w

去年、遅れて出て来た最後のルーキーだが、今季はますます輝きを増そうとしている関口に、これからも期待したい!
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-28 22:58 | ベガルタ仙台

まずは初勝利!

やっと勝ちました!しかも0−3での大量得点&完封と来れば、最高の試合かと思うのは当然ですが、そんなにうまく行くハズがない(笑

なんたって前半はシュートが0!
前節福岡戦と同様にズルズル下がる悪い癖の守備陣&中盤。
他のベガルタ系の掲示板やブログなどは前半がダメダメと言う意見も多いですが、守備に関しては前節よりは結構改善されている印象。
攻められっぱなしの前半も、札幌がシュートを4本しか打っていないのは、木谷、根引、高桑がしっかり前を固めて、シュートまで持って行かせないようにしていたのが良かった。
完全に良くなったとは言いがたいですが、守備の方は連携も取れて来たようです。

ダメダメと言わせるのはやはり攻撃がうまく行けてないのを指してのことでしょう。
あいかわらずの間延びした中盤にやることは縦パスばっかりだし、サイドを使ってもクロスを上げるまで持って行けない。
これじゃ見てる者としてはつまらないのは当然のこと。(しかし前半最後のFKのチャンスにポジション争いをしてたナヲキの行動にはワラタ)

がしかし、これが後半になると攻め疲れでプレスが甘くなって来た札幌に対して、ベガルタが攻撃のリズムをつかんで行く。
その中でも、流れを引き寄せた財前の浮き球スルーパスは流石だった。
真ん中を上がって来た清水が前にいた財前にパス。清水はそのまま前線に飛び出しを掛けたが、この時清水の周りには相手DFが3人いたので、右サイドにフリーでいた松浦にパスを出すものと思っていたが、ここで財前は一瞬タイミングを遅らせて清水へ浮き球のスルーパス。
ここで慌てた池内が清水を後ろから押してしまい一発レッドのPKゲット!
ここでの一瞬のプレーがこの試合のポイントでした。

この後1人少なくなった札幌に対し、有利に試合を進め、2点目はFKから三田のヘッド。
去年はなかったセットプレーからの得点。
3点目はナヲキから大柴→関口のドリブルシュートと言う奇麗なゴール。
守備も相手を0点に抑えることになり満足だが、前半よりマークが甘く、危ないシーンも多かったのは、まだまだか・・・。

この勝利は相手のミスにも助けられたのは事実だ。しかし、今回の戦い方は方向性としては間違っていないと思う。まず、外国人2人が復帰するまでは、がっちり守って後半勝負に持ち込む戦術は今現在で取れる最良の手段ではないか。
これにボールキープが出来るシルビーニョとバロンが復帰すれば、今回の前半の展開は全然違うだろう。

だが、今回の勝利を次の試合に結び付けてこそ、やっと自信に繋がっていくはず。
まだまだ油断はできない。
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-27 23:28 | 観戦記

龍時の活躍が見たい!

久々に面白い小説だった。
ライフログにも載せた「龍時」だが、作者は野沢尚さん。

野沢さんは脚本家としては有名な人で、ドラマでは「眠れる森」や「氷の世界」、映画では「その男凶暴につき」、「同級生」、「マリリンに逢いたい」、「ラッフルズホテル」など売れっ子脚本家だが小説も書いていて、江戸川乱歩賞の「破線のマリス」や、吉川英治文学新人賞「深紅」など多彩な活躍の人でありましたが、昨年に自殺されて今は故人となられました。

前から「破線のマリス」や「深紅」は読んだ事があり、読みやすい人だなと思っていました。
そんな時本屋で「龍時」を見かけたのですが、帯に「現役Jリーガーも絶賛!」とか書かれていて、村上龍の「悪魔のパス、天使のゴール」を思い出し、小説ではサッカーはうまく書けるはずがないとその時は買いませんでした。
しかし、その後「龍時」が文庫になっているのを偶然見かけたので、試しに買ってみたのですがこれが結構面白いです。

内容は
スペインU-17との親善試合に出場した志野リュウジは、世界との壁に愕然とする。そんな彼のもとに、スペインのユース育成担当から連絡が入り…。(アマゾン)

と、高校生が単身スペインに行ってサッカーをする話なんですが、サッカーの描写がテレビのハイライトシーンをうまく表現している感じでわかりやすいし、なおかつスピーディな展開が楽ししく、とてもサッカー未経験者とは思えない内容。ただし、海外のサッカーを知らないと面白さは半減してしまう恐れもあります。

脚本家らしく、見せ場だけしか描いていないのが不満の方もいると思いますが、小説らしくスッパリ割り切って描いているもの良い感じの一品。しかも、この作品は3部作となっており、この後の龍時の活躍が楽しみな作品となっています。
(惜しいのが野沢さんがこの後を書けない事ですが・・・。)

アウェイの観戦に行くときに、ぜひご一読あれ・・・。
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-24 00:03 | 日記

えっ!何これ!?

岡村ちゃんのライブ盤が出る事はCatoo's Blogで知っていたのですが、おおっ!発売するんだー!なんてそれだけで終わって、ろくに調べもしなかったのですが、無糖の日々さんのRECOMMENDにアマゾンへのリンクが貼ってあったので何気なくクリックしたら、下の方に何やら怪しげな文字が・・・。

岡村ちゃん大百科

なんですか!これっ!?と思いつつクリックしてみると、オリジナルアルバム5枚に未収録作品やライブ音源+DVD2枚の豪華版。

げげっ!いつの間にこんな物が!!・・・欲しいけど、オリジナルアルバムは全部持っているから無駄になっちゃうよ!しかもこんなに高いんじゃ買えねーよ!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

今持っているアルバムはブックオフにでも持って行くかぁ!??(笑
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-21 23:43 | 音楽

見えない攻撃

今日は福岡との対戦でしたが、その4時間ほど前に福岡沖で震度6弱の地震がありました。
被災された方にはお見舞い申し上げます。

試合の方は今日の気温同様お寒い内容
今季のベガルタは開幕前からかなり厳しい状況にはあった。
今年に入ってから例年にないほどの降雪による練習不足及び選手の怪我。
中でもシルビーニョの開幕2週間前の大怪我は非常にツライ上に、エースのバロンも合流が遅れ、連携不足と重い動き。
攻撃の核と言うべき2人を欠いてしまったのでは、なかなかうまく行かないのはわかる。

がしかし、あまりにも無策すぎる!
開幕前にも守備の練習ばっかりで、肝心の攻撃はどうかと言うと、ブラジル人トリオにまかせて後は+1、2人とかなんとか言ってましたが、現実はそんなので点は取れませんし、第一
ブラジル人トリオが組めてませんよ!
唯一怪我なしのシュウェンクも、未だベールを覆ったままの秘密兵器と化してますし・・・。
今日も今日とて謎の外国人のまま、とうとう前半で交代。

自慢の守備と言えば、全員がズルズル後ろに下がってしまい、中盤にまったく人がいない状態を起こす始末。
今日の守備は監督がやろうとしてきたサイドに押し込んでボールを奪うと言う戦術も、逆にサイド攻撃が得意なアビスパには通じない・・・。

ダメダメな前半に比べて後半はアビスパが守りを固めた戦術のせいで、押し気味に展開するも完全に崩した局面には持って行けない。
右サイドで三田の上がりから、再三チャンスらしきものは作っては行くけど、アビスパの落ち着いた守備から惜しいと思えるシュートは2、3回位?

しかも今日もパスミスが多過ぎでした。
特に中盤のナヲキと熊谷が目立つ感じ。一番肝心な所でポカをしてしまうからせっかくの攻撃もリズムが崩れる上にピンチの連続。あれでは守備も上がれなくなるし、攻撃に行こうとしていた選手の疲労も倍増してしまいます。

ともあれ、終わったことはしょうがないから、まずは中盤でのミスは確実に減らして行こう!
連携及び攻撃のバリエーション不足の解消のためにも、練習試合を沢山組みましょうよ。
まだ3節終わっただけです!
次は去年苦手にしていた札幌ですが、今日の内容から選手の善し悪しもある程度判断できたはずなので、スタメンは慎重に選んで前半に2人も変えるような事はないようにしてください。
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-20 23:44 | 観戦記
甲府戦のビデオ見ました。

正直な感想。全体的には6:4でベガルタが良い感じじゃない!??

オイラが見た感じでは1点取られるまでは固かったイレブンが、関口の1点によりリズムが良くなり、高い位置でボールを奪って攻撃も中々イケるようになりました。

が、それが最後のフィニッシュまで良い形で持って行けてたかと言われると・・・うーん。
ラストパスっていうか、クロスの精度の問題っていうか、バロンの動きも精彩を欠いてるなぁ・・・なんて思ってたら、怪我ですよ。

開幕戦も思ってましたが、バロンははっきり言って調子が悪い。
なんか動きが重くて、バロンいわく
「もっと俺の周りでシュウェンクも動けよ!」
と言っていたらしいが、あんたが動けないからシュウェンクが生かされないのでは???と思ってます。

甲府戦で良かったのは中田、三田の右サイドかな?
左は関口が一生懸命守備をやってましたが、ほんとはもっと攻撃に力を使って欲しい選手。
点を決めたのはスバラスィですが、もっと攻撃でどんどん行って欲しかったです。

次節福岡は2連勝中で、今季京都と同じ昇格の最大のライバル。
今季のJ2は混戦になるだろうとの見方が多いですが、そんなことは絶対ないと思っているので、連勝しているチームにはつまずかせて、スルスルと上位を狙いましょう!

個人的には次節連携も良い(はずの)中原を起用して、流れるような攻撃を見てみたいもんです。
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-17 00:26 | 観戦記

バロンが・・・

甲府には引き分けでした。
今節はスカパーでも録画中継なので、映像は今夜見ますがヤバいことに

バロンが怪我したらしい

またもマルコス状態ですか!?(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
ベガモ情報だと松浦も痛めたから下げたらしいし・・・甲府のラフプレーが酷いのか、うちのフィジカルケアが良くないのか、どっちにしても痛い。

まず、映像を見てからまた書き込みします。
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-13 10:32 | ベガルタ仙台

ベガルタバス

いつ頃からあったのかちょっと覚えていませんが、市バスの全面広告バスにベガルタバスがあります。
私は通勤にバスを利用しているので、ちょくちょくこのバスに乗った事はあるのですが、今日久々に乗ったらびっくり!
a0012565_2219533.jpg

いつの間にか座席までベガルタに!
前までは座席は普通のバスと同じ色だったのですが、どうやら最近座席まで総入れ替えしてしまった・・・。
しかもバスの中の広告も全部ベガルタのポスターで埋め尽くす徹底さ!
そこで隣のおばちゃんの一言、

「あれまぁ、なんか目がチカチカするね〜。」

さすがのオイラも同意です・・・。
まぁ、これが良いかどうかは別として、これだけ地元も力を入れて応援されているベガルタ。
次節は必ず勝利を!
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-08 22:29 | ベガルタ仙台

開幕戦

負けましたね。0−3!去年より1点少ないだけでもマシなのかよ!?
と、つい自暴自棄になってしまう試合だった・・・。
ほんと、せっかくの雪かきのボランティアさん達の苦労も、雪の山の中で冬眠してしまいました。
a0012565_23435961.jpg

せっかくのダッシュの文字も願いはかなわず・・・
a0012565_23453540.jpg


守備は良く出来た(前半)のかも知れないが、現実は徳島が完封・・・一体どっちが守備を強化したのでしょう?

はっきり言ってベガルタは準備不足がモロに出てしまいました。
たしかに、開幕前に攻撃の絶対的な核のシルビーニョが怪我によりプランが崩れてしまったのはあるが、大事な開幕戦にして攻撃パターンの無策ぶりにはかなり凹んでしまう・・・。

しかも、スタメンのメンバー間でも連携がイマイチどころか、何をやろうとしているのが見えてこない。
練習試合はメンバー固定が出来ないまま、開幕戦にはいきなりルーキーの富田を起用。
去年のスタメンのメンバーをことごとく外しての起用も?マークが出てしまう。
連携不足のFW陣には、未だ不慣れなシュウエンクとバロン、ベンチには松浦のみで、バロンとの相性がいい&去年のスタメンだった大柴はベンチにも入れない始末。
連携がいかに重要なものなのかが解ったのが、財前の投入により攻撃に良いリズムが出来て来たのがいい証拠。
もうほんと、まだみんな個々の選手の特性が全然つかめていないじゃない!

ユースの監督みたいにまずは経験を積ませてトップへ・・・てなことやっている場合じゃないんですよ!監督!

まいったなぁ・・・新人監督のダメなところが一気に出てしまった感じがあるが、しかし次節にはちゃんと立て直して来る事を期待していますよ!都並さん!
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-07 00:19 | 観戦記

雪かき

って仙スタの雪かきじゃなくて、自分の家の雪かきです。スンマセン・・・。

今ニュースで見ましたが、仙スタの雪かきは昼頃まで掛かりそうですが、試合は無事開始できるそうです!
映像を見て、ますますボランティアの人達には頭が下がる思いです。

お疲れ様です!

ではこちらもスタジアムへ行きますか!

いざ!開幕だ!
[PR]
by hiro193-m | 2005-03-05 12:01 | ベガルタ仙台