サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2005年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧

いや〜、次の日続きを書こうと思ったら、フレッツに料金を払い込みをしてないで、回線止められてました(笑
その他、飲みに出かけてたりとなかなか書き込みが出来ない間に
なんか書きたい事を忘れた・・・!?

ようは第1クールは予想戦力とは大分かけ離れた中で、結構頑張った方かな?とも思えるし、第2クールは選手が復帰したりしてカナ〜リ頑張ったわけですよ。
それが、まだ終わった訳じゃないのにバス囲んだり、辞めろと騒いだりするのって正直どうかな?って思います。

自分はバス囲みの試合には行っていませんが、ネットで囲みの時の話し合い(?)の中身なんか見たり、サポ集会の議事録を見たりはしましたが、なんだかはっきりしませんね〜(サポが)
中長期的にチームを育てたいのか、今季絶対J1に上がりたいのかを聞きたいらしいが、どうみてもサポがJ1に上がると言わせたいような感じだ。
しかし、今季の戦力を見ればJ1に上がる事は諦めていない事は明らかだし、新人監督の采配が分からないと文句を言っているが、去年の監督だって散々不思議な起用をしてサポをびっくりさせたよぅ・・・。
しかし、去年はバス囲みは第2クールに1つ負けたからってやった記憶はない・・・。

決してフロントマンセー!な訳ではないが、サポーターって助ける人では?
それが、試合前に「○○ヤメロ」てな横断幕なんて出すのは間違ってますよね?
なんか目先の1試合で行動するんだったら、選手及び現場が気持ちよくやれる環境を作るのもサポーターじゃないかな?

まあほとんどが、いつも怒っている人ではないでしょうが、明日からは後半戦のスタート!
まずは3戦全勝で乗り切りたいし、それを後押しするのは
我々サポだ!
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-29 23:44 | ベガルタ仙台
第2クールを終わって9勝4分9敗と五分の成績で折り返す事が出来ました。

開幕の徳島戦は、J2に上がったばかりの徳島にJ2の洗礼&スタートダッシュ!と意気込んでおりましたが、結果は0−3の完敗に始まり、初勝利は4節札幌。しかし波に乗れずにホームでの初勝利は9節の湘南戦まで待たねばならない結果だった・・・。

開幕前、ベルデニックを切って招聘したのは都並氏。その監督としての能力には期待と不安がありました。
しかし、都並氏独特の明るい性格及び選手が言うコメントなどで、去年はバラバラだったチームはまとまってJ1に行けるだろうと感じさせました。
が、今年の仙台は例年になく雪が多く、なかなかフルコートでの練習が出来ない&フロントのキャンプの日程に拙さがあったし、シルビーニョ及びバロンというチームの核と捉えていた選手(富澤もだがこの時はまだ戦力として不明)の離脱があったなど開幕前から厳しい状況でした。
特にチームの攻撃の核と構想しているシルビーニョの離脱はかなり痛かった。
これは鹿島で言えば小笠原、ガンバで言えば遠藤、などチームの中心選手。
彼の長期離脱はチームに多大なる影響を与えることになった。

続く・・。
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-26 00:20 | ベガルタ仙台

色々ネタ満載ですな

Jもリーグ中断期間に入り各チームとも戦力アップを狙い、この時期に各種補強など行うと予想されますがこれにはびっくり!

カズが横浜FC移籍、20日会見

えーっ!あんなにJ2に行くのは拒んでいたカズがJ2に降臨(?)するなんて、スター選手がJ1に集まっている中、まだまだ人気は衰えない日本屈指の人気ストライカーが横浜FCに移籍とは・・・。(しかも完全移籍)
ベガルタは8月20日に早速対戦が仙スタであります!
これは混雑は必死!早めにお買い求めを・・・(笑

しかも他にも色々ネタはあり
コンサが水戸FWデルリス獲得
これもえーっ!てな移籍。
これで決定力にやや問題があった札幌が、今季は昇格もイケると勝負を掛けて来た!
たしかにJ2水戸で結果を出してるデルリス。これはお買い得かもしれない。
しかも水戸はそのお金でパラグアイから外国人を連れて来るとの噂があるし、鳥栖もブラジル人を2人補強するとの噂も・・・。

たしかに去年も大宮、山形が的確な補強をして混戦J2を抜け出した経緯はある。
補強をしないでこのまま行くのは京都、福岡辺りだろうと思うが(上位陣でね)対するベガルタはどう出るのであろう?
新常務のこの間の話では、補強選手のリストアップをしている感じはあるが、去年のようなヌネスではイカンぞ!

しかし、どの辺りに補強をするのか?
FWは足りていると思われるし、CDFも広大や根引がいる事を考えると、SBかSH辺りに縦へのスピード&守備も出来る選手か、それとも守備が出来て尚かつ展開力のあるボランチか・・・。
このままでもイケル戦力ではあると思うが、ライバルチームの補強ニュースを聞くと多少焦ってしまうね(^^;

J1でも大分のスポンサーにパチンコ店大手のマルハンが決まり物議を醸し出したり、東京Vのアルディレスが更迭されたりして(富澤の来年&胸中はいかに?)動きが活発なJリーグ。
この中断期間はかなり動きがありそうだ!
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-19 22:47 | サッカー

4位で折り返し

すっきりした気分で前半戦を終わらせて良かった!
第2クールは6勝3敗2分とやっとエンジンが掛かって来たようだ。
しかし、なかなか波に乗れないのは去年と同じで、良い試合の後は拙い試合をすることもあり、ここら辺のメンタル面は監督も理解しているようなので、石巻キャンプでしっかり鍛えて欲しいところです。
a0012565_1342240.jpg

草津戦ですが、結果は4−0と完勝だったが前半はかなりイライラする展開で、正直勝てるのか?と思っていた。
京都以外のJ2チームは試合開始直後にかなりキツいプレスをやってきて、そこから試合のリズムを自分達のものにしていく形が多い。
今節の草津も同様自陣に入って来たボールにプレスをかけてボールを奪い、サイドに展開すると言う形がうまくはまり試合のリズムをつかんでいた。
対するベガルタは混乱してしまい、セカンドボールは取れないし、せっかく取ったボールもパスミスを連発したりして全然良い所がなかったが、草津の拙い攻撃に助けられて徐々にペースをつかんで来た時、CKからのボールに待っていた
広大の初ゴール
により一気に流れを引き寄せた。
後半は自信をつけた広大もすっかり落ち着いて、DFラインが安定したためチーム内のリズムも良くなりゴールラッシュになる。(つうか草津DFはかなりルーズだった。)

結果は4点も入ったのだが、あえて気になる所を・・・。
・相変わらず試合の入り方が下位にチームなるほど拙いように見える。
・引いて来る相手に対しての崩し方に工夫が見えない。
・草津はラストパスの精度が悪い。(あれ?ベガネタ?)
・大柴ってなんであんなに元気なの?
・草津サポに湯揉み娘いないじゃん!

と、まあ色々挙げて見ましたが、ここら辺がキャンプ中に解消される事を願います(笑
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-19 01:40 | 観戦記

おいおい〜!靖幸〜!

寝る前に見たニュースにびっくり!

岡村靖幸容疑者を覚せい剤使用で逮捕(日刊)

挙動不振だった・・・って、あの巨体自体が怪しさ満点なのに・・・。
音楽活動が出来なくなってふてくされていたのかなぁ?
これで完全に岡村ちゃんは消え去るのであろうか?
何とか社会・・いや音楽界に復帰してくれぃ!
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-17 01:13 | 音楽

やはりプロは厳しかった

惜しい!惜しい引き分けだった。
負けはしなかったが、正直勝てる試合だったと思う。(疑惑のゴールがあれば勝ってた?)

まず前半だがいつもの悪いベガルタがモロ露呈して、攻撃はバロンへ当ててからとの意識が強く、そこを徳島に狙われてボールをつなぐ事が出来ない。
今日のバロンはポストにしても小峯のスッポンディフェンスの前に終始調子がつかめなく、またベガルタのイレブンがバロン頼みとなって、何かとボールをバロンに預けていて取られるをくりかえしていた。
そうすると今度はシルビーニョの悪いくせで、ボールを貰いに下がって来る→ますますバロンへの依存度が高くなる→バロンをマークされてボールを取られる。
そうなればサイドが上がってくればいいのだが、中央で散らす前にバロンにボールが収まらないためなかなかサイドも上がって来れない状態。
そんな感じの前半はズルズルと徳島ペースになってしまい、前半終了間際に徳島大島のミドルが入ってしまう不運。
このゴールが入ってしまうように今日のベガルタは運が無かった。

後半から狙われていたバロンに変えて萬代を投入。
ポストだけではなく早さも持つ萬代に変えて来たのは驚きもしなかった。
その結果がすぐ出て、後半開始早々直樹からの縦パスに反応した萬代が抜け出して今季初ゴール!
萬代の投入によりDFラインが崩れた徳島からリズムをつかんで来たベガルタは大柴の素晴らしいゴールで逆転!・・・とここまでは良かったのだが、広大には厳しい現実が待っていた。

1点目も広大と羽地が競って落ちたルーズボールに大島のミドルが決まってしまったが、2点目は相手が出したクロスボールに広大が対処出来ず、2列目から飛び出した選手に決められた。(これは徳島のうまさもあったが・・)
3点目は徳島伊藤との1対1に抜かれボールを決められる。
少々厳しい見方かもしれないが、今日の広大は悔しさでいっぱいだろう。前失点に絡んでいる事は自分が理解していると思うが、経験不足が招いたこともあると思うので次の出場の際はぜひとも頑張ってもらいたい。

都並監督の交代は今日の交代は悪くはなかったと思う。
バロンから萬代へは前述の通りだと思うし、シルビーニョから松浦の交代はシルビーニョの次節へ向けての疲労及び、松浦の縦へのスピードに期待したのだと思う。
大柴から村上へはあの時間大柴の運動量&ボールへの絡みが少なくなってきたからだと思う。

しかし、あの松浦のゴールはノーゴールではなかったなぁ・・・。(ボールごと入ってたよ〜!)
あの瞬間に今日はほんとに運がないな〜(今日の徳島GKはほんとキレて・・と言うかツイていた)と思っていたが、選手達は腐らずに「絶対負けて仙台に帰れないんだ!」と言う気迫が最後のロスタイムの木谷のゴールに結びついた結果でした。

今日の試合は一応最低のラインの負けなかった事は評価出来るが、次節の草津戦に対しセンターDFをこのまま広大で経験を積ませるため起用するのか、経験を重視して根引を起用するのか、都並監督は頭が痛いところです。
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-13 21:56 | 観戦記

あらま〜!喜び過ぎだよ

今、ベガモからメールがきて富澤が腓骨骨折になってしまったようだ。
昨日の試合で梁の2点目のゴールが決まった後、何故か倒れている富澤が居て、?と思っていたがそのまま立てずにタンカで運ばれて行ったため心配していたが・・・。

オイオイ!喜ぶのは良いけど怪我するような喜び方は止めてくれよー!

腓骨ってどこの骨かはよく分かりませんが、これで1ヶ月〜2ヶ月位は富澤が出れなくなってしまうのか・・・。

せっかく首位京都に完勝してこれから追撃が始まるぞ!と意気込んでいた矢先に・・・。
代わりに出場する広大または根引には是が非でも頑張って頂きたい!

特に富澤が出るようになってからの根引はベンチにも入る事が少なくなっていたため、ここで信頼を回復するためにもリベンジの気持ちは相当高いの予想される。
また、ここ数試合ベンチ入りを果たして来た広大もスタメンに起用されるチャンスだ!
試合も2試合ほど出場しているので先発起用も十分あり得る。

富澤がいなくても失点が減らないように頑張れー!
[PR]
by hiro193-m | 2005-07-10 20:34 | ベガルタ仙台