サッカーJ1ベガルタ仙台を応援してます。


by hiro193-m
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
今日の仙台は気温が11℃に加え風が吹いていてこりゃさみ〜、と思い結構厚着をしてスタジアムに行ったら、俺の席は日が当たって暖か〜い!こりゃいい観戦日和だなと思っていたら前半4分位にバロンに決められてしまう。(0−1)
遠くてよく見えなかったのだが、立ち上がり甲府にいいように攻められていて、マークが混乱している間にスルスルとドリブルやらパスを回されてフリーのバロンにボールが渡ったように覚えている。
その後15分くらいまでは甲府ペースで試合が展開するが、仙台もマルコスをポストにして徐々に攻めの形が出来てくる。
段々、甲府のディフェンスも下がり(って甲府はカウンター狙い)マルコスにボールが集まってシュートまで行けるようになるが決まらず、前半終了間際には仙台が厚い攻め(久々!)をするがノーゴールにて前半終了。しかし後半には期待が持てる展開であったので、ハーフタイム中はわくわくしていた。

後半はマルコスもピッチに現れ、大丈夫?と思ったが5〜7分位でシュートの後うずくまりたまらずベルデニックは大柴と交代。これで仙台は攻撃の起点がなくなり、いつもの仙台になってしまう。カウンター狙いの甲府に対してディフェンスラインでボールを回すが前に出すと中盤でカットされカウンターとスタジアムの雰囲気もイライラムード。
しまいには高桑がガスパルのバックパスをトラップミスしてヒヤヒヤ。ディフェンスでボールを回しているうちにバロンにカットされ、あわやゴールとなるプレーにサポーターもあきれ顔のお粗末プレーの連発。(とほほ)
後半30分には寿人に変え萬代を投入するがゴールは奪えず、時間だけがイライラ進む。
そして40分過ぎに村上のファウル(通算4枚目で次節出場停止)からゴール前のFK。上げたボールに敵のヘディングシュートがポストに当たったところを押し込まれ0−2。
誰もゴールに入ったボールを取りにも行かずうなだれる、もはや点を取る気も失せたように見えた中この男だけは違った!
今日の試合はFW萬代の後輩、福島東高サッカー部員を招待している。
後輩の前で無様なプレーは見せられないとばかりに、まだまだゴールを狙う姿勢に他の選手も影響されてロスタイム!
萬代が受けたボールを右サイドに走り込んでいた大柴に出す、大柴もは受けた後ペナルティエリアに入ってくるが相手ディフェンダーをかわすがすぐには放り込まず、タイミングを見てフリーの萬代にパス!
それを萬代がトラップしてシュート!
ゴール!
J最年少ゴール?クラブ最年少ゴール?調べてないからわからんが、とにかくやった!!

試合はそのまま終了。結果は1−2でまた負けてしまいましたが、少しは復活の目処が見えて来たよう試合でした。(もはや今季はあきらめ・・・?)
試合後スタジアムは萬代コールをして若きストライカーの初ゴールを祝福していました。

今日自分なりの良かったプレイヤーは・・・
・マルコス=やっぱりこの人がいると攻撃が(・∀・)イイ!!だが、まだまだ本調子ではないですね。途中交代で怪我の具合が心配ですが・・・。
・千葉=運動量があり、ボールへのチェックが素早い。しかし相変わらずパスがへた。チェックは早いが奪えない、との課題は多いですが石井よりは守備への貢献度が高いので次節もスタメンで行っても良いのでは?
・他では菅井もなかなか良いプレーも出るが、まだ荒いのでこれからですね。財前も良いのですが彼はこれ以上伸びるのでしょうか?

逆にいらないのはガスパル。
この人危なっかしくて・・・。小原の方が良いのではないのかな?見た事無いけど・・・。

まだ、監督のコメントやら何やらは全然聞いてないまま書き込んでいるので、間違ったことが多いですが見たまんまの生の記憶(笑)です。
[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-24 23:31 | ベガルタ仙台

うれしい悲鳴???

どーやらマルコスはやはりスタメンの模様だ。
しかし、fussball_26さんのとこでコメントした西谷は怪我で出れないのではなく、ベルデニックが
好きな選手ではない?らしい。
というのも練習のレポで「動きがよかった」と言われているが、控えのメンバーにすら選ばれていない(予想ですが・・・)
たしかに原崎に比べれば守備はしないかもしれないが、ボールのさばきやキープ力などはいいんだけどなぁ。
多分マルコスが不安なので、FWを2人入れると言う事だが・・う〜ん。

他にも中田なども使って欲しいし、ケガ人が復帰してきてうれしいがメンバーの人選が(小粒ぞろいなので?)悩ましいよ!(w
[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-23 23:52 | ベガルタ仙台
a0012565_224214.jpgどうやら仙台のガラスのエース、マルコスが次節甲府戦にてスタメン復帰を果たしそうです。
去年の2ndステージ雨の清水戦にて怪我をして以来252日ぶりの公式戦になりそうですが!
私は明日にでもまた怪我を再発させて、結局欠場になるのではないかと内心ヒヤヒヤしております。しかも後半途中から様子を見て使うのではなく
いきなりスタメンですよ!!

監督!それはいくらチーム事情が悪いからと言っても無謀じゃないスか?

しかも土曜日の仙台は寒い(予報では11℃)から怪我にも良くないし、試合中に削られて倒れる→再発→今季絶望。
ひぇ〜!想像したくないけど、そうなったら仙台の希望が・・・プツン・・・・・・。

くれぐれもそのような事が無きように、万全の注意(&用意)をして使ってください。
頼むよ、糞フィジコ。ぶつぶつ・・・。

けど、仙スタでまたマルコスが見れるのは楽しみだな〜。
[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-22 22:36 | ベガルタ仙台

他も色々ありますね

J2京都の崔、全治1か月

京都も中々波に乗れないうちに・・・。

鳥栖、改善なければJ除名勧告

Σ (゚Д゚;)えっ!この問題ってまだ続いていたのね。
けどこの100%減資ってなに?
てなことで調べてみると
”・・・株主の持ち株をゼロにする100%減資で・・・・”
でもってこの減資に同意できない方々が株主で1割ほどいるとのこと。
できなければJリーグから除名、最悪解散(!)・・・せっかく松本さんが来てくれて試合もいい状態(去年よりね)なのにねぇ。
できればフリューゲルス以来のチーム解散は避けて欲しいです。
こちらでは地元の支援とかはわかりませんが、地方のプロスポーツ振興のためにも株主さんには英断を期待したところです。
a0012565_23110.jpg

[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-21 22:59 | サッカー

Kill Bill買ってきました

a0012565_22221.jpg映画館でも見たのですが、やっぱり楽しいですね。
オープニングに故・深作に捧ぐとテロップが出るんですが、ほんと外国人が考える現代版チャンバラ!バイオレンスが満載です。
だがタランティーノは「この作品はマカロニウエスタンだ」と言ってます。
たしかに、ラテン調の音楽が色々な所で流れては来ますが、(ウイークエンダーの曲も流れて来ます。w)演歌も使用したりして、結構チャンバラ映画を見てる人なのはわかると思います。
なんかこの作品を見ると連想されるのが魔界転生
強い主人公(KillBillはワイヤーアクションですが)とか千葉真一を起用しているとかw(そういや窪塚版は見てないや)

笑いあり、グロさあり、チープな日本語ありと盛りだくさんで日本人なら受けるシーンが満載ですので、見た事無い方はぜひ見て下さいな。
ちなみにグロさはバトルロワイヤルほどではありませんが、結構キョーレツなので(首が飛んだり、腕が切れたりする)血が怖い方は要注意です。w

私はこの手の外国人から見た日本を描いた映画って結構好きなんですよね。
ブラックレインとかラストサムライ、あと映画ではないですがショーグンとかね。
そういえばアカデミー賞ノミネート作品のロスト・イン・トランスレーションがそろそろ公開ですが、この映画も楽しみです。
[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-20 22:12 | 映画
毎回言っている監督更迭ですが、金銭的な問題としてはまず無いんですよね。
2年半の長期契約を結んでいるし、残りの補強費が1.5億だと言うことを考えると、監督を交代したら選手の補強費がなくなってしまう。(?)
それでなくても攻撃の要、マルコスが復帰できるかも怪しい状態なので、最低でも2人ほど即戦力(&丈夫な)選手を欲しいところなので、ベルデニックに変わる有力な(実績がある)監督を取得できる公算はないに等しいのかもしれない。
となると、やはり今年は我慢のシーズンを強いられて、来期に期待するしかないのでしょうかね・・・。

まずはベルデニックも選手の自信を無くすようなコメントはせずに、選手を信頼した作戦を取って欲しいです。
守備的に行ってダメならいっそ攻撃的な作戦で選手にハッパをかけてやれ!

せっかくサテライトは手倉森のおかげでうまくいっているらしいしね。
詳しくはここをみてね。
[PR]
# by hiro193-m | 2004-04-19 23:53 | ベガルタ仙台